会社概要
社   名
有限会社 天竜堂
代 表 者
内山 淳
資 本 金
500万円
現店舗数
6店舗
業務内容
メガネ、コンタクト、補聴器、光学用品、その他の付属品の販売
 
天竜堂理念
お客様のため世界最高水準の技術を整え、
ビジョンケアを通じて地域社会に貢献する。

お客様の細分化されたニーズを的確に捉え、
会社が永続的にあるために社員と共に進化
発展をめざす。
 
 
 
沿  革
1933年
内山 渡(先々代)が時計、メガネ、宝飾兼業店として旧浜北市に出店
1970年
内山 誠(先代、現会長)がメガネ専門店として出店
1974年
磐田駅前にメガネ専門店を出店
1979年
サンテラス ユニー浜北(1979~2003年)出店
1981年
有限会社 天竜堂 設立
1986年
浜松中央署横 高林店出店
1993年
道路拡張工事に伴い浜北本店として小松地区に移転
1996年
磐田店も駅前再開発により鳥之瀬に移転
2000年
浜松市田町に路面セレクト眼鏡店 AVANTI 出店
2004年
浜松駅前にスポーツ系セレクトショップ アイウェアプロショップAZとして路面に移転
2006年
内山眼科が浜北本店の隣接地に開業、天竜堂コンタクトを併設
2006年
イタリアサングラスブランド「ZEROrh+」コラボモデル55本発売
2007年
アメリカサングラスブランド「SPY」バイクアメリカ横断記念モデル100本発売
2009年
オリジナルブランド「JAPAN EYEWEAR AZ」発表
2009年
雑誌「ライトニング」設立記念コラボモデル55本販売
2013年
アイウェアプロショップAZ鍛冶町から田町に移転
 
社会保険労務士法人村松事務所 ホワイト企業診断 診断日 2017年9月29日
ホワイト企業認定 75点/100点
社会保険労務士法人村松事務所様からのコメント
「労働時間管理や適正な賃金支払いなど労務環境改善に前向きに取り組まれており、社員十数名規模の小売業としては、
労務管理が適正にできている部類に入ると思われる。
社員教育に力を入れており、通常の技術教育だけではなく、社員の考え方・道徳的な教育まで徹底されている。
それは、社員のことを尊重しており『社員の幸せがお客様の幸せに繋がり、ひいては会社の発展に繋がる』という内山社長の経営に対する方針からのことであろう。
営業時間内に内山社長からマンツーマンで講義を聴けるメリットがある。社員はいつでも自身の考えや悩み等を内山社長に相談できる体制も整備されている。
社員のモチベーションが高まる評価制度と賃金制度もつくられ運用されている。」

△ ページのトップへ